スポンサードリンク
   


うつ病の克服にジョギングなどの運動は有効


うつ病の克服や治療に対して、
ジョギングなどの運動は大変有効です。

運動療法としてうつ病の患者さんに
進めている医師やカウンセラーもいるくらいです。

うつ ジョギング 有効

運動の利点はいくつかありますが、
一番は体内の血流が促進し、
脳内に栄養や酸素が行きやすくなるため、
脳が活性しやすくなることが挙げられます



また脳内が活性することで
セロトニンが出やすくなります。

さらに、運動は血糖値を安定させます

急激な血糖値の変動は脳のリズムを狂わせ、
うつ症状を長引かせる元となります。

ちなみに、有酸素運動を行うと
抗うつ剤を使用した時と
同じくらいの効果が表れるそうです


こうしたエビデンスからも
有酸素運度はうつ病の克服に有効だといえます。


激しい運動でなくてもいいのですが、
一番おススメなのは軽いウォーキングかジョギングです。


ジャージと靴さえあればいつでもできます。

ただ、ウォーキングの場合は、
身体が温まるのに時間がかかるのが
難点ですが、身体を動かすのも
しんどいうちはおススメです。


少し体力があるなら
ジョギングをしてみてもいいでしょう。

軽く15分から30分ほど、
汗をかく程度で十分です。

新陳代謝も活性化され、
食欲も湧いてきます。

身体を疲れさせることで寝つきも良くなります。

うつ病の方は脳が疲れているのですが、
身体は疲れていない場合が多いです。

そのため、脳は悲鳴を上げているのに、
身体が元気なため、逆に寝れないという状態に
陥っている人も多いのです。


そのため、ジョギングで身体を疲れさせることは、
質の良い睡眠を得るために大変有効だといえます。

ちょっと元気が出てきたのであれば、
ぜひジョギングなどの運動にチャレンジしてみましょう。

    スポンサードリンク
   

posted by ショウ at | うつ病の治し方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


    スポンサードリンク
   


オススメのコスメ