スポンサードリンク
   


うつ病を治すための良いカウンセラーの選び方


私はうつ病の大半は
カウンセリングで治るだろうと思います。


それだけ、
私たちが抱えているストレスや行き詰まり、
失敗体験というのはうつ病に大きく影響しています。


ただ、どんなカウンセラーを選べばいいかは
慎重になった方が良いでしょう。

良いカウンセラーに出会えば、
それだけでうつ病は良くなることもあります。

しかし、悪いカウンセラーに出会えば、
良くならないばかりか却って悪化したり、
症状がひどくなることさえあります。


例えば、信頼できないカウンセラーに
ずっとカウンセリングを受ける必要はありません。

あなたがお金を払っているのであれば尚更です。


これは雰囲気で決まるところが大きいと思います。

「何でも話して」とクライエントに
話をさせることを強要するカウンセラーは
私はやめた方が良いと思います。


また、

「これって昔の親子関係が原因ですか?」
と言ったら

「ほらほら、また過去のせいにしたね。
そんなんでよくなれると思っているの?」

とあなたの話を批判するようなカウンセラーもダメです。


さらに、あなたが受け入れたくないことを、
「ほら逃げないで」と
ずっとお説教するカウンセラーもいます。


あとは、話したくないことを
無理やり話させるカウンセラーもNGです。

親子関係ではなくて、
うつの治し方や今の状況を話したいのに、
とにかく親子関係に
話を持って行きたがるカウンセラーもいます。

もし、初回のカウンセリングで
こんな印象を持ったカウンセラーは
やめた方が良いでしょう。

頑張ってずっと行き続けて
何かしら成果がでることもありますが、
もしあなたが初回でカウンセラーに
嫌悪感を感じたのであれば、
辞めた方が良いでしょう。


これはその時のあなたの感じで
決めてもいいかもしれません。





    スポンサードリンク
   

posted by ショウ at | うつ病とカウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


    スポンサードリンク
   


オススメのコスメ