スポンサードリンク
   


新型うつと従来のうつ病との違いはどこか?


新型うつという名前が取り出されて、
結構な時間が経ちました。

ちなみに新型うつとは簡単に言えば、
従来のうつ病とは違うタイプのうつ病
と言う意味です。

うつ病と抑うつ状態の違い

従来のうつ病は真面目な人が
仕事を抱え込み過ぎたり、
またいろんなストレスイベントが
重なり過ぎたために生じるものが主でした。

頑張り過ぎた結果、
脳がパンクして心身が疲労し、
うつ病を起こしてしまうというイメージです。

だからこそ、まずはゆっくりとした休養と
栄養と薬で治療ができるというのが
うつ治療のベースとなっていて、
休養のために睡眠薬が処方されるのです。

そして、従来のうつ病の人は、
休むことに抵抗感、罪悪感があり、
「周りの人に申し訳ない」

と思ってしまいます。

そして「早く治して戻らないといけない」
と考えています。

だからこそ、主治医や家族は
「頑張らないでまずは休みましょう」
と励まします。


うつ病の人に「頑張れ」は禁句というのは
こういう理由からです。

新型うつとはこの従来のうつ病とは
異なる場合を示します。

まず、職場を休んだ際に
従来のうつ病の人が感じる罪悪感が
新型うつの人にはありません。


平気で休職期間中に
旅行や遊びに出かけます。

確かにうつ病の人が回復していく際に、
回復の兆しとして旅行に
出かけることはありますし、
その場合は「気晴らし」「気分転換」
として一般的に納得できるものです。


しかし、新型うつ病の場合、
ひどいのは1か月も病休を取った後で、
そのまま海外旅行に出かけて
しまうことも珍しくありません。

そして、何食わぬ顔で復職後、
会社に戻り、休んで迷惑をかけた同僚に
そのままお土産を配る人もいます。

こうした行動とうつ病の
イメージのギャップに戸惑う上司は実は多いです。

頑張っていないのに、
なぜかうつ症状を起こしてしまい、
休職してしまうタイプ。

うつ病の勉強をしている人が、
「え?確かにうつ症状を起こしているが、
これはどう考えればいいのか」

と頭を悩ませてしまうタイプ。

「単なる甘えや怠けではないかと
思わせてしまうタイプ」

こういうタイプが一般に
新型うつと呼ばれるタイプです。


うつ症状とうつの診断の仕方


これが従来のうつ病と新型うつの大きな違いです。

ただ、新型うつという人も、
職場で上手に働けないという点では
非常に悩んでいる人もいます。


「どうしていいかわからない」と
訴えるタイプも実際にはいるのです。

今回、そうした彼らの対処や、
実際に新型うつとして悩んでいる方にとって、
少しでもお手伝いできるような情報を
提供していこうと思っています。

ちなみに、こういうタイプのうつ病は
昔からいましたし、今となって
急に現れたというわけではありません。

精神科医療で「従来のうつとは違う」
という意味で「新型」とついているだけです。



↑新型うつと従来のうつの違いついて
大変わかりやすく書かれています。

また文章自体がわかりやすく、
どう対処すればいいかも
非常に明快に書かれていて、
新型うつを学ぶならお勧めの本です。



    スポンサードリンク
   

posted by ショウ at | 新型うつ病の治し方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


    スポンサードリンク
   


オススメのコスメ